記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

戸隠神社はパワースポットとしても有名! 果たしてその効果とは?

aff577g

日本には全国各地にパワースポットと呼ばれる場所が存在します。

そのパワースポットの中でも長野県にある戸隠神社はとても御利益があると有名です。

また戸隠神社は、高野山や比叡山とならぶ修験道の霊場であり「三千坊三山」と言われています。

自分の身を清めるための修行の場としても最適な神社です。

そんな神気が充満している、長野県戸隠神社とは一体どんなところなのでしょう?
ここでは、戸隠神社のご利益やパワースポット効果についてご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

 

長野県戸隠神社の由来と歴史

ここ長野県、戸隠神社の由来は日本書紀や古事記など記紀の日本神話が元となっています。

その神話の話では、太陽を司る日の神である天照大神には、月読命(つきよみのみこと)と素戔嗚命(すさおののみこと)という2人の弟がいました。

素戔嗚命はかなりの乱暴者であり、天照大神を大変困らせていました。
その乱暴ぶりを恐れ、天照大神は天岩戸(あまのいわと)に隠れてします。

togakushi-jinja.jp

出展:www.togakushi-jinja.jp

 

天照大神は、文字通り全てを照らす神、言わば太陽神なので、暗黒の世界が広がってしまいます。

これではまずいということで、八百万の神たちが一同に会し、知恵者である天八意思兼命(あめのやごころおもいかねのみこと)の発案に乗り天照大神を天岩戸から出す計画を立てます。

長鳴き鶏を集めて鳴かせて、天宇受売命(あめのうずめのみこと)に踊ってもらいました。
その滑稽な踊りに八百万の神々は大笑いします。

その大笑いに誘われて天照大神は岩戸の陰からのぞきました。
その瞬間、岩戸の陰に隠れていた、力持ちの神、天手力男命(あめぢからおのみこと)が一気に岩戸を投げとばしました。

八百万の神々は、天照大神を外へお連れして、二度と岩の所に行かないよう注連縄を張りました。
その後二度と世の中が暗闇になることはありませんでした。

そして、その時に飛んでいった天岩戸は、日本のほぼ真ん中である戸隠山に落ちたとされています。

ait117g-s

戸隠神社にはこのような言い伝えから、この神話に出てくる八百万の神々が祀られています。
祀られている神様は、天八意思兼命、天宇受売命、天手力男命です。

戸隠神社の歴史はとても古く創建された記事を調べてみると、
「持統天皇岩691年に使者を遣わし、信濃国の須波、水内などの神をまつらせた」とありますので、起源は691年という説もあります。

とても古くパワースポットとしても有名な戸隠神社ですので、きっとすばらしい御利益があるのでしょうね。

それでは、その気になる戸隠神社の御利益などについて紹介いたします。

 

 

戸隠神社のの御利益とその効果は?

ba77g

戸隠神社には浄化パワーがとても高く、「人生の開運」、「自己覚醒をもたらす」などの御利益があると言われています。

・浄化パワー
戸隠連山からくる気場のパワーで悪い気などを払い、新たなパワーで活性化します。

・自己覚醒
自分で今までの限界を定めていたところを、殻を破り、本来の力をを呼び起こす御利益があります。

・人生の開運や大願成就
5社の神々が、開運に必要なパワー、大願成就に必要なパワーををもたらします。

戸隠神社は5社の全ての参拝でバランスが取れたご利益を賜ることができます。
それではつづいて5社の御利益などをご紹介いたしましょう。

 

スポンサードリンク

 

 

戸隠神社、五社の御利益とは?

戸隠神社は、奥社・九頭龍社・中社・火之御子社・宝光社の5つの社から成り立っています。

そこにはそれぞれのパワーがあり、五社をめぐることでバランスの取れた御利益を受けることができると言われています。

【奥社】

www.togakushi-jinja.jp

出展:www.togakushi-jinja.jp

祭神:天手力男命
大力・勝運強運・スポーツ必勝の御利益

【中社】

www.togakushi-jinja.jp

出展:www.togakushi-jinja.jp

祭神:天八意思兼命
神の知恵・学問の御利益
天界の知恵の御利益

【宝光社】

www.togakushi-jinja.jp

出展:www.togakushi-jinja.jp

祭神:天表春命
開拓・女性・子供の守り神

【九頭龍社】

www.togakushi-jinja.jp

出展:www.togakushi-jinja.jp

祭神:九頭龍大神
戸隠の地主神・物事を現実化させる高級龍神
縁結びのの御利益

【火之御子社】

www.togakushi-jinja.jp

出展:www.togakushi-jinja.jp

祭神:天細女命
芸能・人を惹きつける対人魅力の御利益

このように、5社を回ると様々な御利益があります。

こちらの五社の回り方は、宝光社→火之御子社→中社→奥社→九頭龍社の順で回ると良いと思います。
是非全て回りたいですね。

それでは、パワーがみなぎっている長野県戸隠神社どのように行けば良いのか
アクセス情報をご紹介いたします。

 

 

戸隠神社までのアクセス情報

 

車でのアクセス

上信越自動車道、長野ICまたは須坂長野東ICで下ります。
長野ICまたは須坂長野東ICから長野駅方面へ向かい善光寺へ。
善光寺の西側を抜け戸隠バードラインへ。
善光寺より約30分ほどで戸隠神社へ到着します。

 

電車でのアクセス

長野駅から路線バスでの移動になります。
路線バス:川中島バス
長野駅七番のりば(川中島バス長野駅前総合案内所前)
バードライン経由戸隠線、戸隠高原行きに乗車してください。
宝光社宮前、中社宮前、奥社となります。

所要時間:約70分

 

 

最後に一言、戸隠神社のパワースポット効果について

戸隠神社は、山奥にあることから木々など緑に囲まれていて、とても幻想的で且つ神秘的な雰囲気のある場所です。
高い樹木に囲まれた参道を歩いていくだけでも、とても神々しさや神聖さを感じられることでしょう。
そして、そこでは間違いなくパワースポットにやって来たと実感できるはずです。

ただし、この素晴らしい戸隠神社神社にも注意しなければならない点があります。
それは、冬場は雪深くなるため、雪の状況によって道路が封鎖されることもあり、全てお参りできない可能性があるという点です。

出かけられる場合には、冬場を避けて春から秋までに参拝するように致しましょう。

戸隠神社で各神様からのパワーを受けて素晴らしい人生をおくりたいものですね。

関連記事

スポンサードリンク

Ninja Tools

ページ上部へ戻る