記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋はやっぱり焼き芋!でも美味しいさつまいもの品種は?

ea8fd_s

秋になると、遠くからこの季節にはお馴染みの声が・・・。

『いしや~きいも~、おいも~』

その瞬間、ネットリとホウホクとした、甘~い黄金色の焼き芋を思い浮かべることでしょう。

秋の味覚の代表格でもある焼き芋ってとても美味しいですよね。

その原料となるさつまいもですが、その品種によって味の特徴は様々です。

では、さつまいもには一体どんな品種があるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

 

甘くて美味しいさつまいもの品種と特徴

さつまいもの種類は、大別すると二つのタイプに分かれます。

一つは昔からある”ほくほく”としていて栗のような甘さを持つタイプで、
もう一つが最近流行している甘みが強く”ねっとり”としたタイプです。

ここではそれぞれのタイプでイチオシのさつまいもをご紹介します。

 

ほくほくタイプ

80e49_s

・紅あずま:綺麗な紅色が特徴、スーパーなどで手軽に手に入ります。

・鳴門金時:さつまいもの代表格、焼くと皮はパリッ、中はほくほくでとても甘くなります。

 

ねっとりタイプ

13ddd_s

・安納芋:しっとりねっとり系の流行を生み出したさつまいも。
焼き上げると栗きんとんみたいにねっとりとした強い甘さになります。

・紅はるか:安納芋よりも「はるか」に甘いから紅はるかと名づけられたとされるように、強い甘みを持っています。

・シルクスイート:電子レンジで調理しても美味しいという特徴を持つさつまいもです。

 

美味しいさつまいもの見分け方

まず基本として、さつまいもは皮に艶があってずっしりと重いもので、
且つ、太くて紡錘形のもの、更にデコボコが少ないものを選びましょう。

d005af_s

また当然のことですが、中の蜜の量が多いものが甘いので、
切り口にベトベトしたあめ色の蜜が染み出していたり、
蜜が固まった跡が残っていたら大当たりです。

保存は常温で構いませんが、光を当てていると芽が出てしまうので、
新聞紙などに包んで暗所に保存しましょう。

ちなみに選ばない方が良いさつまいもの特徴としては、
芽が出ているものや黒い斑点があるもの、デコボコが深いものは避けた方が無難です。

 

スポンサードリンク

 

 

電子レンジで焼き芋を作る方法

ではレンジを使った簡単な焼き芋の作り方をご紹介します。

・材料さつまいも(Lサイズ)濡らしたキッチンペーパー新聞紙

1.Lサイズのさつまいもをよく洗う。

8f5ca4_s

2.濡れたキッチンペーパーでしっかりと包み込む。

3.それを更に新聞紙でしっかりと包む。

ff66b3_s

4.茶碗などの上に乗せ、600Wで1分30秒加熱する。

5.解凍モードで更に20分加熱して出来上がり。

2d968_s

たったこれだけで甘くてほくほくの美味しい焼き芋が食べられます。
ぜひ一度試してみてくださいね。

 

最後に一言、美味しいさつまいもの品種について

さつまいもを美味しい焼き芋にするのなら、最近流行している安納芋系のねっとりタイプも良いですが、鳴門金時のような”ほくほく”とした昔ながらの焼き芋もやはり美味しいですよね。

特に焼き芋はお店で買うのも良いのですが、食べてみたい品種のさつまいもを全て買っておいて、自宅の電子レンジで様々な焼き芋を作って楽しむのも良いですよね。

この秋、品種まで拘ったさつまいもで美味しい焼き芋を楽しんでみてくださいね。

関連記事

スポンサードリンク

Ninja Tools

ページ上部へ戻る